×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自家焙煎,口コミ,新鮮

こだわりの自家焙煎コーヒー豆をリベルタコーヒーがお届けします。

コーヒー豆ショップ

福岡県北九州市八幡西区で自家焙煎コーヒー豆ショップとして営業しています。
おかげさまで起業して3年目を迎えさせていただきました。
ご近所のお客様から口コミで広がり、今では日本全国から通販でご購入していただけるまでに急成長しています。
コーヒー豆にこだわり、焙煎は研究を重ね、時間は1秒単位まで追求し、温度も微調整できるように改良を行いました。
このこだわりが常連のお客様から“美味しいコーヒー”とお声をいただいています。

コーヒー豆ショップ


Official site

Facebook

Twitter

リベルタコーヒーOfficial site

リベルタコーヒーOfficial site

リベルタコーヒーOfficial site

リベルタコーヒー facebook

リベルタコーヒー facebook

リベルタコーヒー facebook

リベルタコーヒー twitter

リベルタコーヒー twitter

リベルタコーヒー twitter

自家焙煎プレミアムコーヒー豆 通販

プレミアムコーヒー豆

 

プレミアムコーヒーは、そのコーヒー豆の特徴を最大限に引き出す自家焙煎にこだわって焙煎しています。

コロンビアコーヒー

コロンビアコーヒー
コロンビアコーヒー ラ・ジュリア農園

コロンビア産のコーヒーです。
コクとさわやかさ、甘みが特徴のラ・ジュリア農園のコーヒー。
香りと後味の余韻がとても長く、洗練された感覚です。

コロンビアコーヒー

タンザニアコーヒー
タンザニアコーヒー タリメ小農家

タンザニアコーヒー産のコーヒーです。
スペシャルティコーヒーを、初めてほろ苦い焙煎具合で販売してみようと思わせてくれた爽快感のあるコーヒーです。
ブレンドしていないのに、ほろ苦さとスッキリ感がうまく調和した素敵なコーヒーです。

タンザニアコーヒー

ブラジルコーヒー

ブラジルコーヒー
ブラジルコーヒー ダテーラ農園

ブラジル産のコーヒーです。
ほんのりチョコレートのような甘い香り。酸味が柔らかで、口当たりがとても優しいコーヒー。
こういうソフトなコーヒーはお好きな方多いのではないでしょうか?

ブラジルコーヒー

 

エチオピアコーヒー

エチオピアコーヒー
エチオピアコーヒー カミセ農園

エチオピア産のコーヒーです。
好評だったブルンジのコーヒーに引き続き、エチオピアのコーヒーを販売します。
今回のアフリカのコーヒーも人気が出ると確信しています。
限定20kgのみの販売になります。

エチオピアコーヒー

インドネシアコーヒー

インドネシアコーヒー
インドネシアコーヒー マンデリンコンコルディア

インドネシア産のコーヒーです。
コクのあるコーヒーがお好きな方にとてもお勧めな味わいです。
マンデリンってどんな特徴のコーヒーなのか、いまいちわかっていなかったという方にしっかりと魅力を堪能してもらえると思います!

インドネシアコーヒー

コスタリカコーヒー

コスタリカコーヒー
コスタリカコーヒー アキアレス農園

コスタリカ産のコーヒーです。
スペシャルティコーヒーのレベルのものは、特に販売したいと感動をおぼえるものに出会うのが困難です。
しかもそういうコーヒーはたくさんは手に入らないもので、販売できる量が少ないものです。
ようやく「本当においしい」と思えるものに出会えました。

コスタリカコーヒー

グアテマラコーヒー

グアテマラコーヒー
グアテマラコーヒー サント・パチュージ農園

グアテマラ産のコーヒーです。
ナッツを連想させる香ばしい香りと甘い黒糖のような深い甘みを感じてください。
コクがあり、スッキリした感覚もありバランスの良いグアテマラらしいコーヒーです。

グアテマラコーヒー

ブルンジコーヒー

ブルンジコーヒー
ブルンジコーヒー マシャ小農家

ブルンジ産のコーヒーです。
アフリカの中でも最貧国と言われる農業国ブルンジですが、本当に美味しいコーヒーを作っています。
同じアフリカのエチオピアやケニアに負けないポテンシャルを持っていると思います。
ぜひお試しください。

ブルンジコーヒー

コロンビアコーヒー

コロンビアコーヒー
コロンビアコーヒー メサデサントス農園

コロンビア産のコーヒーです。
一口飲むと、まず香りが華やかな印象。それからまろやかな口当たりに気づき、
味わっているとスーッと消えてなくなる感覚。
「コーヒー本来の酸味」を味わうことができるコーヒーです。

コロンビアコーヒー

ニカラグアコーヒー

ニカラグアコーヒー

ニカラグアコーヒー カサブランカ農園

ニカラグア産のコーヒーです。
透き通った飲み心地、雑味が全くない透明感のある珈琲です。
トロピカルフルーツの風味がかすかに感じられ、後味も甘く珈琲に苦味やコクよりも香りやまろやかさを求める方にお勧めです。

ニカラグアコーヒー

コスタリカコーヒー

コスタリカコーヒー

コスタリカコーヒー トーレス農園

コスタリカ産のコーヒーです。
オレンジを連想させるスッキリする華やかな香り。なめらかな質感の飲み心地が甘みをより印象づけます。
珈琲の酸味の素晴らしさがこの珈琲できっと味わえるでしょう。

コスタリカコーヒー

グアテマラコーヒー

グアテマラコーヒー

グアテマラコーヒー サント・アルトメディナ農園

グアテマラ産のコーヒーです。
華やかな香りのするこの珈琲はチョコレートを連想させるしっかりとした甘みがあり、まろやかな舌触りも甘みの強さを後押ししています。
穏やかな酸味も良く、飽きのこない味わいになっています。

グアテマラコーヒー

ケニアコーヒー

ケニアコーヒー

ケニアコーヒー キリニャガ農協

ケニア産のコーヒーです。
ケニア独自の柑橘系の酸味・スパイス系の香味それを支えるしっかりとした質感がそなわっています。
さわやかでキレの良い後味で、朝にピッタリの印象がする珈琲です。

ケニアコーヒー

 

リベルタブレンド

リベルタブレンドリベルタブレンド

リベルタブレンド グアテマラのコーヒー豆を中心にブレンドをしています。

コーヒーの特徴である香り、甘み、コク、全てがバランスよくブレンドしました。
ショップ名称を名のる自信のハウスブレンドです。

 

ソフトブレンド

ソフトブレンド

ソフトブレンド コロンビアの豆を中心にブレンドをしています。

スッキリとした甘みで、さわやかな飲み口のコーヒーです。
後味のスッキリ感は味の濃い食べ物のお口直しにも活躍してくれます。

 

ビターブレンド

ビターブレンド

ビターブレンド ブラジルのコーヒー豆を中心にブレンドをしています。

ミルクとの相性も良くカフェオレにおすすめです。
例えばガトーショコラのような甘みの強いケーキやお菓子とも相性バッチリ!
深入りのコーヒーは苦いだけではなくよりコーヒーの甘みを感じやすいと思います。

 

水出しアイスコーヒー

水出しアイスコーヒー

水出しアイスコーヒー まろやか・さっぱり・苦くないアイスコーヒー。

カンタンでおいしいアイスコーヒーで贈り物にもピッタリ。
アイスコーヒーは苦くて、おいしくない・・・そんなあなた!
アイスコーヒーのイメージを変える1杯になること間違いなしです!!

 

水出しアイスコーヒー

手作りドリップパック

手作りドリップパック

ひとつひとつ手作りで作る。リベルタコーヒーのドリップパックは、新鮮なコーヒー豆を使って、新鮮な状態のままパックします。
便利になっても美味しくないなら意味がない。これがリベルタコーヒーのこだわりです。

 

手作りドリップパック

 

コーヒーの淹れ方講座

リベルタコーヒーが美味しいコーヒーの淹れ方を提案します。

フレンチプレスの淹れ方

ハンドドリップの淹れ方

水出しコーヒーの淹れ方

 

コーヒー用品の紹介

 

 

コーヒーメーカー

コーヒーメーカー(coffee maker)は、電気的熱源によって湯を沸かしてコーヒーを抽出する一体型となった機器。コーヒーマシンともいう。
コーヒーの抽出には味に影響する変動要素が多く、慣れて定量化できないとおいしいコーヒーを淹れるのが難しい。そこで、自動的に(すなわち定量的に)コーヒーを淹れられるように作られたのがコーヒーメーカーである(ミル付きとドリップ専用=ミル非搭載の2種類を製造)。

≫詳細ページ

コーヒーサーバー

コーヒーをいれる際に、ドリッパーの下にセットして少しずつ抽出されるコーヒーをいったんためておき、カップに注ぐのに用いる容器。多くは耐熱ガラス製で、側面にコーヒーの量がわかる目盛りが付いている。ステンレス製で、魔法瓶になっているものもある。

≫詳細ページ

コーヒードリッパー

コーヒーをたてる器具。綿ネルのこし袋やペーパーフィルターにコーヒー粉を入れ、熱湯を注いでコーヒー液を浸出させる。コーヒードリッパー。

≫詳細ページ

フレンチプレス

フレンチプレスはシンプルなコーヒー抽出器具である。1929年にイタリア人デザイナーのAttilio Calimaniが特許を取得している。別名プレスポット、コーヒープレス、コーヒープランジャー、カフェティエール(イギリス)、カフェティエール ア ピストンと呼ばれている。

≫詳細ページ

ドリップポット

抽出法も工夫され、挽いたコーヒー豆を煮出して上澄みを飲むトルココーヒー式の淹れ方から、まず布で濾す方法(1711年フランス)が開発され、布ドリップ(ネルドリップ)の原型となった。これに湯を注ぐ器具として、ドゥ・ベロワのポット(1800年頃フランス)が考案され、現在のドリップポットに至る。

≫詳細ページ

手挽きコーヒーミル

粉砕にはコーヒーミルあるいはグラインダーと呼ばれる器具あるいは機械を用いるが、場合によっては乳鉢や石臼などが用いられることもある。コーヒーは焙煎された豆のままで販売される場合と工場で粉砕された後で販売される場合があるが、粉砕されると表面積の増加から空気酸化による品質低下が早まると言われているため、家庭用のコーヒーミルで抽出直前に挽いている人も多い。

≫詳細ページ

ウォータードリッパー

熱を加えず冷水で抽出するため、酸化を防ぎ、味の変化がなく湯立てに比べて保存がき、。コーヒー豆の成分を損なわず、豆そのままの味を味わっていただけます。じっくりじっくり、コーヒーの旨さを抽出。本格水出しコーヒーを、ご自宅でお楽しみいただけます。

 

≫詳細ページ

直火式エスプレッソメーカー

加熱によりボイラー部では水が蒸発し、水蒸気により加圧状態となる。この蒸気の加圧により、熱湯が徐々に漏斗に沿ってフィルターを経て本体上部達する。これによりコーヒーを抽出することができる。実践的な些細なコツは、ボイラー部内がほぼ空になると蒸気の泡が上昇する湯と混じりあいゴボゴボという独特の音を発するので、その直前に熱源から器具を降ろしてしまうことである。そうすると上部室の半分位にコーヒーが入った状態となる。

≫詳細ページ

コーヒーネルドリップ

ネルと呼ばれる布製のフィルターで抽出を行う。最も美味しくコーヒーを淹れられる方法と言われることがあり、コーヒー愛飲者に人気であるが、ペーパードリップと比べ水洗いや保管など取り扱いに手間がかかるという欠点がある。

≫詳細ページ

サイフォン用アクセサリ・部品

気圧によって湯を移動する仕組みを持った、コーヒーを抽出するための器具である。まず、下側の容器を加熱して沸騰させ蒸気圧による加圧により上側の容器へ湯を移動させ、コーヒー豆の粉からコーヒーを抽出する。次に、下側の容器への加熱を中断し冷却すると水蒸気から水への凝結により減圧が起き、大気圧により上側の容器から下側の容器に抽出されたコーヒーが押し戻される。この時、濾過布による濾過によりコーヒー豆の粉が分離される。

≫詳細ページ

コーヒーフィルター

ネルドリップの良さを残しながら、手入れの面倒を省いたものが「紙フィルター」(メリタ式・カリタ式)です。使い捨てで、安価なので多くのコーヒーメーカーに採用さてれいます。又、機械を使わずに手でコーヒーを淹れる方の多くはこの方式を採用されているようです。

≫詳細ページ

手動ロースター

コーヒー豆を焙煎するための機器。コーヒー焙煎器。業務用の大型のものから家庭用までいろいろな種類がある。コーヒーは「3たて」つまり炒りたて、挽きたて、淹れたてが最高と言われている。煎った豆は、密閉容器に入れておいても10日も経つと香味が落ちてくる。100〜200gずつ小口に焙煎できれば、炒りたてのコーヒーを賞味することができる。

≫詳細ページ

お客様の口コミ

お客様のお声を戴きました。

女性 50代
毎日美味しいコーヒーを自宅で飲める喜びを満喫しています。インタントコーヒーと比較すると決して求めやすい
価格帯ではないですがその価格差を考慮しても満足いく一杯であることは間違いありません。
贅沢な毎日に幸せを感じたりしています。ニカラグア産カサブランカ農園コーヒーは私のお気に入りです!
芳醇な香りを楽しめて美味しくて!再入荷を心待ちしています。

男性 40代
コーヒーの美味しさを教えて頂きました。これまで飲んでいたコンビニの黒い飲み物はなんだったんでしょうか??
ワンコインでももう飲むことはないでしょう。購入時の丁寧な説明は、コーヒー道への誘いに聞こえました。
それ以来、ビターブレンドコーヒーは我が家に常備されている最高級の嗜好品です。
最近は、水出しコーヒーに嫁さんがはまってます!

女性 40代
ギフトでいただきました。丁寧な梱包と同封されていたメッセージカードに感動しました!
豆の説明は、判り易くギフトやプレゼントに喜ばれること間違いなしです♪
私もギフトに利用させていただきます^^

女性 20代
帰省した時にショップに立ち寄りソフトブレンドを購入しました。母や旦那も美味しいと喜んでくれました。
ほとんどほめてくれない父まで絶賛していたので、ちょっとビックリ♪
その後は、通販で購入しています。送料がきになりますが、プチ贅沢ってことで・・・。

男性 60代
散歩の途中に、アンティークな店構えとコーヒーの香りに誘われてふらっと入店してしまいました。
初めてのコーヒーは粉で購入しましたが、今は器具を買い揃えて豆で購入しています。
豆を手挽きで挽いて、フレンチプレスで飲むコーヒーは癒しの一杯です。
急なお客さんの来宅にも、自信を持って出せて、飲んだお客さんの喜ぶ顔を見られるのも満足しています。

女性 30代
ママ友に勧められてリベルタブレンドを買っちゃいました。コーヒーの印象が変わりました。
「コーヒーって美味しい!」生まれて初めて気付きました。感動です!コーヒー最高!リベルタブレンド最高!

女性 40代
なんたって水出しコーヒーがおススメ!お店で手作りパックしているコーヒーは夏季には入手困難ですが
開店同時に駆け込みです。「浸けて置く時間で味が変わりますから・・・」と、マスターの説明でしたが
私はラベルに記載されている通りに8時間を目安に作ってました。ある日忙しさのあまり忘れてしまいました。
浸けてから約24時間後、慌ててパックを取り出し恐る恐る試飲したところ「おいしい!!!」
コクのあるアイスコーヒーに!ビックリでした!次にショップに行ったときマスターにこの話しをしたところ
更に、冷蔵庫で1日〜2日眠らせることで更に味が変化することを聞き試してみました。
コーヒーの奥深さを毎日堪能できちゃってます。皆さんもお試しあれ!!

男性 50代
フェスタに出店していた時に初めて「リベルタコーヒー」と出会いました。こんな処で飲むコーヒーに期待感はゼロモードでしたがビックリ!
本格珈琲を淹れてくれたのです!その淹れ方には妥協を感じさせない真剣そのものでした。
私はすぐにファンになりそれからはショップに買い求めに行くようになりました。今では休日の日課になっています。
品数が少ないのが難点ですが、今後増やしていく予定だそうですので今後に期待しています。

店主
貴重なお声を戴きました。感謝、感激です。
お客様のご期待やご要望にお応えするべく、更に精進する覚悟です。
コーヒーは、奥の深い嗜好品です。お客様のお好みによりお求め戴いたコーヒーに対してのファーストインスピレーションは
様々です。コーヒーを飲む前に何を食したのかでも味の捕らえ方が変化するはずです。
当店では季節により焙煎方法を変更し、お客様のお口に合うコーヒーをご提供させて頂いています。
お客様にとっての「オンリーワン」が当店で見つかることを目指して試行錯誤していますので、お付き合いいただければ幸いです。
貴重なお声を無駄にしなよう勤めてまいりますので、今後もリベルタコーヒーをご愛好戴けます様、宜しくお願い致します。

 

店主の独り言